「ひと」を探す

林 浩三

林 浩三

ハヤシ コウソウ

森とまちづくり・工房はやし代表

自然共生社会は地域づくりからという想いをもち、2000年から茅葺古民家を活用したホタルの宿自然学校・ホタル荘等を企画運営している。また関西での生態系保全や教育活動の経験を経て、2013年、広島里山工房の活動を開始。2017年からは、広島里山工房付属森のようちえん&小学部を設立し、SDGsを知識だけでなく実行する人材を育てたいと考えている。