「ひと」を探す

青原 英彦

青原 英彦

アオハラ ヒデヒコ

35歳の時、人生の大きな挫折を経験し、鬱になる。それから現実を変えるために様々なことにチャレンジするも、心が満たされることはなかった。

2017年10月。マンションを手放し世羅町に移住。大自然と人の暖かさのお陰で再びチャレンジ精神をとり戻す。

世羅郡世羅町の地域おこし協力隊を経て、成りたい自分の実現に向けて現在、東京にて心理学、潜在意識、心の仕組みについて勉強中。

1年後の2020年、大好きな世羅町で起業予定。世界とつながり、幸せな田舎暮らしの在り方を実践していく予定。