「こと」を探す

大朝張り

北広島町

協働・連携・交流

大朝張り(おおあさばり)とは、竹かごに和紙を張り重ね、渋柿からできた柿渋を塗って仕上げる民芸品「一閑張り(いっかんばり)」のことを指す。主に北広島町大朝地域で講座を開いたり、サークル活動で制作したりしている。作品は不定期で展示販売会を行っている。

大朝張り
  • 大朝張り
  • 大朝張り
  • 大朝張り