「こと」を探す

しまのぱん souda!

江田島市

協働・連携・交流元気な農林水産業事業展開・創業支援

パン屋さんになりたいと思ったのは、30歳を過ぎてからのこと。
パン屋さんの扉を開け、広がる香りが
何よりも幸せになれる香りだと思ったから。
発酵の世界の奥深さに触れ、人が及ばない世界に宇宙を感じました。

国産の麦、自然発酵の種、シンプルな素材で、日々に寄り添うパンを。
彩りには、江田島・能美島、地域の食材を使い、
島の農家さんと人々をつなげたい。
薪窯には、島の剪定木や伐採木を使い、資源を循環、活用させたい。

店名の「souda」は、「空」「海」「大地」の頭文字から。
広く澄んだ空、青々と美しい海、オリーブや柑橘が根を下ろす大地、
恵み多き自然豊かな江田島で、
島の食材、島の薪木、島の地下水を使って、島のパンを焼きます。

乳酸菌や酵母菌という微生物とメラメラと燃える薪の火、
どちらも到底人が及ばない力、その力を借りて、
小さな私が、誰かが笑顔になれるパンを焼きたいと想っています。

2020年春 江田島市大柿町にオープン予定。

そうだ!パン食べよう♪

https://www.facebook.com/pantabeyo/