「こと」を探す

オリジナル発泡酒工場

安芸太田町

事業展開・創業支援

ビール、発泡酒には世界各国共通の人を笑顔にする力があります。
そして笑顔になった人と人を親しくする力もあります。

地方の田舎町ではありますが、地元の伝統的なお祭りや行事の時にオリジナル発泡酒を飲みながら地域の繋がりを太くし、輪を広げながら町の活性化にも繋げたいのです。

そしてこの地ならではの特産物を利用したオリジナル発泡酒を作りたいと考えるようになったのです。

例えば広島県の人でもあまり知られていない地元名産品の『祇園坊柿』を配合したオリジナル発泡酒などは、想像しただけでワクワクしてしまいます。

この『祇園坊柿』は、その年の天候によって生産量などが大きく変化するため、安定的に生産することは厳しいかもしれませんが、その分独自性と希少性が生まれます。

『祇園坊柿』に限らず安芸太田にはこういった特産品が数多くあります。

これらをオリジナル発泡酒にブレンドすることで、年間通して様々な味のオリジナル発泡酒を楽しむことができ、その可能性は無限大に広がっていくのです。

『祇園坊柿』に代表される安芸太田の特産物で作るオリジナル発泡酒は、基本的に1種類の発泡酒に対する生産量は小規模になります。

その分、様々な特選品をブレンドしたオリジナル発泡酒をご提供していきますので、その違いに合わせた楽しみ方を体験していただけます。

もちろん、一般的なクリアなの飲みごたえのあるベーシックから、ベルギーのような甘いもの、アメリカンやメキシカンのような苦みが強い味なども生産いたしますので、充実したラインナップを計画しています。

これこそがオリジナル発泡酒の小回りの効いた小規模生産ならではの特徴であり、大手ビールメーカーでは出来ないこだわりを持ったオリジナル発泡酒で、そのメリットを最大限に活かしていきます。

オリジナル発泡酒工場
  • オリジナル発泡酒工場
  • オリジナル発泡酒工場
  • オリジナル発泡酒工場

https://readyfor.jp/projects/osorakahn

https://www.facebook.com/akinokunisyuzou/